総社市 任意整理 弁護士 司法書士

総社市に住んでいる人がお金や借金の相談をするならどこがいいの?

借金返済の相談

借金が増えすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の苦しみから解放されたい…。
もしもそう考えているなら、できる限り早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、返済金が減額したり、督促が止まったり、などいろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法務事務所・法律事務所も数多くあります。
ここではそれらの中で、総社市に対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、総社市の地元にある法務事務所や法律事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
弁護士や司法書士の知恵・知識を借り、最善策を見つけましょう!

総社市に住んでいる方が借金・任意整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

総社市の借金返済や債務問題の相談なら、この事務所がお勧め。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることもできます。
任意整理、自己破産、個人再生、過払い金、など、借金や債務のことを無料で相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や過払いの悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心です。
まずはお気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

総社市在住の人が債務整理・借金の相談をするなら、まずコレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、総社市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の総社市近くにある弁護士・司法書士の事務所を紹介

他にも総社市にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●平田真也司法書士事務所
岡山県総社市総社3丁目11-20
0866-93-3301

●中村文彦司法書士事務所
岡山県総社市三輪988-5
0866-92-6090

●山本司法書士事務所
岡山県総社市中央2丁目8-14
0866-31-7891

●たけだ司法書士事務所
岡山県総社市駅前2丁目1-5
0866-31-7266

●寺尾健吾司法書士事務所
岡山県総社市総社3丁目1-27
0866-93-2420

総社市にある地元の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気後れせずに相談できるのではないでしょうか。

借金問題に総社市に住んでいて悩んでいる方

クレジットカードのリボ払いや消費者金融等は、高利な金利が付きます。
15%〜20%も利子を払うことになってしまいます。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)くらい、車のローンの金利も年間1.2%〜5%くらいですので、ものすごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融だと、なんと利子0.29などの高利な金利をとっている場合もあるのです。
高い利子を払いながら、借金はどんどん増える。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ありませんが、高い金利で金額も多いとなると、完済の目処が立ちません。
どう返せばいいか、もはやなにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金返済の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返済額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが第一歩です。

総社市/債務整理のデメリットはどんなものか|任意整理

債務整理にも様々な手段があって、任意でローン会社と話しする任意整理と、裁判所を通した法的整理である個人再生、自己破産等々の類が有ります。
ではこれらの手続きにつきどのような債務整理デメリットがあるでしょうか。
これら3つの進め方に共通している債務整理の欠点と言うと、信用情報にそれら手続きをした旨が記載されてしまうという点です。いうなればブラック・リストというような情況になるのです。
とすると、おおよそ5年から7年ぐらい、ローンカードが創れなくなったり又借り入れが出来なくなるのです。けれども、あなたは支払うのに苦しみぬいてこれ等の手続をする訳ですので、ちょっとの間は借り入れしない方がよいのではないでしょうか。じゃクレジットカードに依存している人は、むしろ借金ができなくなる事によって不可能になる事によって助かると思われます。
次に自己破産もしくは個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続きを進めた事が載ってしまうことが上げられます。とはいえ、貴方は官報等視たことが有るでしょうか。逆に、「官報ってどんな物?」という人のほうが多数じゃないでしょうか。
実際、官報は国が発行する新聞のような物ですが、金融業者などの極僅かな方しか見ないのです。だから、「破産の事実が近所に広まる」等ということはまずないでしょう。
最終的に、破産特有の債務整理の欠点ですが、1度破産すると7年の間は2度と自己破産は出来ません。そこは十二分に用心して、2度と自己破産しなくても大丈夫なようにしましょう。

総社市|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/任意整理

個人再生をやるときには、司法書士又は弁護士に相談をする事が出来るのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きを委ねる時、書類作成代理人として手続を代わりに行っていただくことが可能なのです。
手続きを進める場合に、専門的な書類を作成してから裁判所に出すことになるのでしょうが、この手続を全部任せることが出来るので、複雑な手続きをやる必要が無いのです。
しかし、司法書士の場合は、手続の代行処理は可能なんですけれども、代理人じゃ無いので裁判所に出向いた場合に本人にかわり裁判官に受け答えができません。
手続きをおこなっていく中で、裁判官からの質問を投掛けられたとき、ご自身で返答しなきゃならないのです。
一方弁護士の場合は、書類の代行手続きだけでなく、裁判所に行ったときには本人にかわり受答えをしてもらうことが出来ます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続きに精通してる状態になりますから、質問にもスムーズに返答することが可能で手続が順調にできる様になってきます。
司法書士でも手続きを実行することは可能だが、個人再生においては面倒を感じるような事無く手続をしたいときには、弁護士に委ねたほうが安心する事ができるでしょう。